ほっぺた落ちる

食、語学、仕事にまつわる美味しい情報、エッセイ。

【外食】ロバのサラミにギブアップ。ニュルニュルが飲みこめない。

まったくの不意打ちでロバを食べた。 フランスフェスタ。ナツさんがるんるんとサラミの出店を見ていたので、なんとなく店に近づくと、店の主人が謎のサラミを輪切りで一枚くれたのだ。確かめもせず口に入れたら、ロバだった。正確にいうと、豚とロバのサラミ…

【ドイツ語】ein Geschenk mitbringen 贈り物をするー手土産について

「うちでお茶しませんか」と声をかけられ、招待を受けたら、日本だと手土産を持って行く。地域によって物価もあるだろうし人によって感覚も違うだろうけれど、1000円から2000円くらいだろうか。3000円以上になると、手土産ではなく、贈り物であったり挨拶や…

【チカラがでる】やりたいこととできることの狭間で悩んだ時に味わいたい5つの物語。

仕事をすると、やりたいこととできることの狭間で悩むことがある。そんなときは、鬱々とするより、温かく光るパワーをもらいたい。物語のチカラを借りると、元気が出るので、下の5つの映画は擦り切れるくらい観ている。 時をかける少女(アニメ映画 細田守…

【ポルトガル】小悪魔的魅力! 絶品、貝の酒蒸しを引き立てたのは誰だ?

最近ポルトガルに旅したときに、二枚貝のワイン蒸しを食べたのだけど、数ヶ月経った今でも忘れられないほど衝撃的に豊かな味だった。海の味が凝縮されているだけじゃない。レモンとコリアンダーが入っていて、なんとも言えない酸味と清涼感がある。 パクチー…

【外食】巨大フライパンにのけぞりながら食べた海老のアヒージョは、マヨネーズでさらに美味しい。

夏に、巨大な組み立て式遊園地、キルメスが街に来ていたというのに、高速で回るウワサの観覧車にも乗れず、代わりにといってはまったくおかしいけれど、ぶらりとフランスフェスタに行った。巨大フライパンで作った海老のアヒージョ!を発見。 たこ焼き器で作…

記事一覧

HOME ABOUT 食 【ポルトガル】小悪魔的魅力! 絶品、貝の酒蒸しを引き立てたのは誰だ? 【外食】つき刺されたハンバーガーほど美味しいものはない。 【雑記】女のドロドロには苺と檸檬のスムージーを。(無糖クリーム添えで) 【おうちごはん】コリコリ!鳥…

このサイトについて

当サイトをご訪問くださり、ありがとうございます りっちゃん、と申します。結婚を機に、ドイツで暮らすことになりました。といっても、日本にも、年に何か月か帰ったりしています。ゆるく、温かいサイトになればと思います。 運営について 当サイトでは正確…