ほっぺた落ちる

食、語学、仕事にまつわる美味しい情報、エッセイ。

【ドラッグストアでドイツ土産】キレイ色の瞬速ごはん、ミュースリーって何だ?

f:id:vitamin18:20190602180131j:image

ミュースリー(Müsli)とは、ドイツで売ってるドライフルーツや穀物の入ったシリアルのこと。これはピンク色だけど、プレーンのミュースリーならコーンフレークのような色をしているし、チョコミュースリーならチョコレート色をしていることも。ドライフルーツが入ると、あざやかで格段に綺麗になる。

 

日本のドラッグストアのようなお店DMに、BIOと呼ばれる自然食品のコーナーがある。そこにミュースリーも売っているので、朝ごはん用に買ってみた。

f:id:vitamin18:20190602200303j:image

苺やブラックベリーのドライフルーツがほどよく甘く、薄ピンクのシリアルも優しい味。ドライフルーツの自然な甘味で、プレーンのヨーグルトをかけてもお砂糖をかけずに食べられる。とは言え、この朝食では近所のパン屋さんで買った木苺のジャムを添えてみた。お皿に入れてヨーグルトとジャムを盛るだけ! 瞬速で完成するキレイ色の朝ごはんは、忙しい朝には心強いし、何より美味しい。

 

自然食品BIOで体に良いし、美味しく見ためも可愛くパパッと食べれるので、女性へのお土産に良いかもしれない。今回買ったのは「Beeren Crunchy」一袋500gで、2.65ユーロ。ちなみに賞味期限は買った時点であと半年以上残っていた。’ドラッグストア’DMのオリジナル商品。

f:id:vitamin18:20190602190744j:image