ほっぺた落ちる

食、語学、仕事にまつわる美味しい情報、エッセイ。

【外食】彩り野菜と卵の黄身がけパスタ。このコクが癖になる

f:id:vitamin18:20190520064719j:plain

平日の夕方、イタリアンのお店にて。カプチーノだけ飲もうと店に入ったのに、近くのテーブルの人が食べてるこのパスタがあまりにも美味しそうで結局注文してしまう。

 

塩・胡椒・オリーブオイルで野菜をまとめたシンプルなパスタかと思いきや…このコクのある味!トロトロでもボソボソでもない、ほどよく火を通した卵の黄身が、まんべんなくパスタにからまっている。

 

このオレンジかぼちゃ、その名もHokkaido Kürbisといってドイツのスーパーによく売っている。北海道に住んでいたことのある方が、日本のかぼちゃの種をドイツに輸入して作ったのが始まりだとか。

(参考)

かぼちゃ・Hokkaido Kürbis - ドイツ生活情報満載!ドイツニュースダイジェスト

 

日本の緑のかぼちゃより甘さは少なく、ほんのり甘い程度。それに爽やかな酸味のあるトマト。そして苦みのある葉野菜ルッコラ。これらを卵の黄身で包んだスパゲッティと一緒に食べる。なんて粋なイタリアン。癖になる。