ほっぺた落ちる

食、語学、仕事にまつわる美味しい情報、エッセイ。

【ドラッグストアでドイツ土産】『地球の歩き方』に載ってたビタミンタブレットをそのまま食べたらエライことになった。

f:id:vitamin18:20190601080800j:image

これ、『地球の歩き方』(2017-2018)にもおみやげとして載っているビタミンタブレット。初めてドイツで買った当時はドイツ語もまるで読めなかったので、説明もろくに読まずにタブレットをそのまま口に入れたところ(!)舌の上で泡が立ち始めかつ水で薄めてないので嫌になるほど味も濃く、二度と口に入れまいと心に誓った品もの。けれど後から相方くんに飲み方を聞いてその誓いを撤回。今では正しい方法で飲んでいる。

 

軽くて小さくて持ち運びしやすいし、話のタネにもなるのでお土産に向いてるな、と思うのがこのビタミンタブレット。直径15センチほどのプラスチックの筒に20個入っている。200mlのミネラルウォーターにタブレットを1つ入れて溶かして飲むもので、ぶどうやらりんごやら、フルーツの味がついてる。写真のタブレットはRossmannというドラッグストアのようなお店で購入。多種類あるけれど、これはマルチビタミンのオレンジ味。

 

ミネラルウォーター(非炭酸)の中にタブレットを一つ入れると、シュワシュワっと音を立てて、こんな状態になる。なんだかビールみたい。

f:id:vitamin18:20190601081736j:image

 

しばらくするとシュワシュワの泡がなくなって、本物のオレンジジュースのような見ために。

f:id:vitamin18:20190601081817j:image

お味は、意外にも飲みやすい。口に含むと最初にオレンジ味がやってきて、その後にビタミン剤の味がわずかに口に残る。ビタミンタブレットって日本では売ってないのでおもしろい。ジュース感覚で飲めるのが楽しい。